徒然なるままに

個人の備忘録を中心としたブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分がはまった点をメモ

・ソースを落としてきてビルド、インストールでは、依存関係にあるモジュール等が入っていない可能性があるので簡単に済ませるならportを使う。

・インクルードパス等がちゃんと/opt/local/include, /opt/local/libなど(boostをインストールした場所)に通っているか(これはMacPortsのインストール後にちゃんと設定すべきかも)

export LIBRARY_PATH=$LIBRARY_PATH:/opt/local/lib
export LD_LIBRARY_PATH=$LD_LIBRARY_PATH:/opt/local/lib
export CPLUS_INCLUDE_PATH=$CPLUS_INCLUDE_PATH:/opt/local/include
export DYLD_LIBRARY_PATH=/opt/local/lib


CPLUS_INCLUDE_PATHが通ってないとヘッダファイルが無いと言われる。
DYLD_LIBRARY_PATHが通ってないと実行時に動的リンクに失敗する.

・コンパイル時に-lboost_system-mtをつける
 
g++ test.cpp -lboost_system-mt


スポンサーサイト

kamiyasu

Author:kamiyasu

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。