徒然なるままに

個人の備忘録を中心としたブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PHPがインストールできたら、PHP.iniを編集することで細かい設定を変更できます。

インストール後にまずやるべきことはphpinfo()で表示された
Configuration File (php.ini) Path の項目を確認します。
ソースからインストールした場合はおそらく/usr/local/libになっていると思います。

といってもソースからインストールした場合、自動でphp.iniが作成されているわけではないので
ソースのディレクトリから
./php.ini-development、./php.ini-production
のどちらかをphp.iniとリネームして/usr/local/lib等にコピーすることになります。
developmentが開発環境用、productionが実際に運用する上でのデフォルトphp.iniファイルとなっています。

ここでは、php.ini-developmentを選びます。
sudo cp PHP_SRC(ソース)/php.ini-development /usr/local/lib/php.ini


その後は必要に迫られてphp.iniを編集していけばよいのですが
とりあえず最低限の設定をしておきましょう。基本コメントアウトを外してちょっと記述すればいいようになっています。

php.ini
-----------------------------------------------------------------------
[PHP]



; PHP's default character set is set to empty.
; http://www.php.net/manual/en/ini.core.php#ini.default-charset
default_charset = "UTF-8"



[Date]
; Defines the default timezone used by the date functions
; http://php.net/date.timezone
date.timezone = "Asia/Tokyo"



[mbstring]
; language for internal character representation.
; http://www.php.net/manual/en/mbstring.configuration.php#ini.mbstring.language
mbstring.language = Japanese
mbstring.internal_encoding = UTF-8
mbstring.http_input = pass
mbstring.http_output = pass
mbstring.encoding_translation = Off
mbstring.detect_order = auto
mbstring.substitute_character = none;
mbstring.func_overload = 0
mbstring.strict_detection = Off
mbstring.http_output_conv_mimetype=
-----------------------------------------------------------------------
http://unixlife.jp/unixlife/linux/s-php1.jspを参考にさせてもらいました。

apacheを再起動させて、phpinfo()の内容が更新されていることを確認します。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kamiyasu2.blog.fc2.com/tb.php/27-4b34e898

kamiyasu

Author:kamiyasu

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。