徒然なるままに

個人の備忘録を中心としたブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
servletを作るには"servlet-api.jar"という外部のパッケージを利用する。

javaのはパッケージは*.jar(JavaARchive)ファイルとして圧縮されているので
このファイルをjavacに伝えてやらないといけない。

そのためのclasspathオプションである。

hoge.javaファイルをコンパイルする例
javac -classpath "$CATALINA_HOME"/lib/servlet-api.jar hoge.java

$CATALINA_HOMEはtomcatのホームディレクトリです。
外部からjarだけ落としてもコンパイルはできますが、どうせ実行するんだからtomcatのインストールを。


いちいち打ち込むのが面倒くさいという人はシェルスクリプトでも作りましょう。

ソースファイルが入っているディレクトリ内に下のjavacs(javac servlet)ファイルを作成します。
(なおこのスクリプトは引数にオプションの指定を考えていないので、軽く勉強でサーブレットを使いたい人向けです。ちゃんとしたものが欲しい人は正規表現とか使ってちゃんと作りましょう。)
#!/bin/bash
javac -classpath "$CATALINA_HOME"/lib/servlet-api.jar "$*"

chmod +x javacs

で実行権限を追加したら
./javacs hoge.java

でコンパイルできます。


eclipse上ではサーブレットは実効できないのですが、エラーチェックがうるさいのでビルド・パスを追加してあげましょう。
プロジェクト名を右クリックしてプロパティ→Javaのビルド・パス→外部Jar追加→servlet-api.jarを指定。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kamiyasu2.blog.fc2.com/tb.php/9-cd898955

kamiyasu

Author:kamiyasu

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。